★予想!アルテム・ダラキアン×ユーリ阿久井政悟

1.ダラキアンのKO勝ち
66
2.ダラキアンの判定勝ち
74
3.阿久井のKO勝ち
54
4.阿久井の判定勝ち
31
5.ドロー
35

[3]ダラキは強いと思いますが、年齢とブランクでユーリにチャンスが有るかと。9RでTKO勝ちと予想します。│ハイロ67│1/15
[2]変幻自在なアウトボクシングで、ダラキアンが終始、ペースを掌握。ユーリの右クロスが数回、ダラキアンの顔面をとらえてポイントを奪うラウンドもいくつかあるが、ダウンを奪うには至らない。中差判定で王者の防衛。│トラトラトラ│1/13
[1]ダラキアンは突き放すジャブから単発の大振りで試合を支配。阿久井選手もよく対応し熱戦になるものの、中盤にワンパンチで効かされた後の猛打で仕留められてしまうと予想します。│墨描│1/12
[2]相性が悪いかなぁ… めちゃめちゃ応援してるんだけど、上手くはぐらかされて細かいパンチを浴び小差の判定負けかな。│ヒサシヤマ│1/11
[2]のらりくらりとかわされ当てられ、気が付いたら中差以上の判定負けかな。ダラキは誰とやっても噛み合わない。│ローカル│1/10
[3]阿久井選手の、避けられないストレートでどんどんと相手のタフネスを削って、11ラウンドにノックアウト。│非A│1/10
[3]一瞬の隙を突いてユーリの右ストレートがカウンターで炸裂。河野公平以来のシンデレラボーイ誕生が見たいです。│浜田ファン│1/10
[]前半ユーリのボディ攻撃、ダラキアンの打っては離れの展開。後半ダラキアンがダッキングしたところにユーリの打ち下ろしの右ストレートがヒットしダウン!立ち上がったダラキアンに連打しコーナーに追い詰めた所で右がヒットしダラキアンの顔が上がった所でレフェリーが試合をストップ!ユーリ悲願の世界フライ級チャンピオンに!!│sugaアール│1/9
[4]ダラキアンはブランクと年齢によるスタミナ面が不安要素となる。攻めたてるユーリと捌くダラキアンで一進一退の攻防が続くが、9R以降ダラキアンの足が鈍りユーリがボディを攻めて攻勢をアピール。終盤のポイントを押さえたユーリが2-0か2-1の僅差で勝利し、ダラキアンは採点に不満顔。│浪速のドサ拳│1/9
[1]ユーリに勝って欲しい気持ちはありますが、正直厳しいと思います。 もしユーリが勝つなら前半に右を当てるしかないと思う。 でもダラキアンの多彩な攻撃にディフェンスと打たれ強さに難があるユーリがだんだん削られていき、6〜8R辺りでストップが掛かると思います。 前半に見せ場は作れると思いますが、ダラキアンは卓越したディフェンス技術もあるので、致命打を貰う可能性は低いかな… 奇跡の一発を期待してますが、現実的には中盤にレフェリーストップかな?│ラオウ│1/8
[1]ダラキアンは阿久井の右を警戒し、徹底的に足を使って距離を取る作戦。阿久井は積極的に前に出るが、ダラキアンの優れたディフェンステクニックの前に強打は空転し、逆にカウンターを浴びる展開になると予想。前半に波乱か?│春田真人│1/8
[1]一発の期待感はある阿久井だが、当てるのは難しそう。逆にディフェンスの穴を突かれて て疲弊しそう。終盤10Rにワンツーでダウン奪われてストップ。│弱太郎│1/8
[2]塩漬けは慣れているダラキアン、阿久井が狙いすぎて延々と追っかける展開で117−111の大差。│隠し剣│1/8

人気商品ランキング