人気商品ランキング

年末一番楽しみな世界戦は?

1.オマール・ナルバエス×井上尚弥(WBO世界Sフライ級) 542
2.八重樫東×ペドロ・ゲバラ(WBC世界Lフライ級) 90
3.ホルヘ・リナレス×ハビエル・プリエト(WBC世界ライト級) 65
4.内山高志×イスラエル・ペレス(WBA世界Sフェザー級) 135
5.河野公平×ノルベルト・ヒメネス(WBA世界Sフライ級) 50
6.アルベルト・ロセル×田口良一(WBA世界Lフライ級) 57
7.ギジェルモ・リゴンドー×天笠尚(WBO世界Sバンタム級) 230
8.高山勝成×大平剛(IBF世界ミニマム級) 40
[1]やはり、これしかない。│憂国戦士│12/20
[1]強い王者に日本人がいかにして挑むかというのが昔から見てきた世界挑戦の本来あるべき姿だと思う。となると、やはり一番興味をそそられるのはこのカード。│リングサイドでうたを聞いた│12/14
[1]井上がSFでやるのか!?今まで順調に成長しているだけに、こんな無謀なマッチメイクには納得いかない。しかし、見てみたい│Aさんのファンでした│12/14
[1]井上の試合は動かない。勝敗がわからない順だと、河野と田口の試合も興味津々。│吉法師│12/14
[3]この中では待たされた感が一番。その鬱憤を晴らす意味でもきれいなKOが見たい!│らいだー│12/13
[4]ダントツで1ですね。モラレスvsサラゴサのような試合を期待!!│btn│12/12
[1]ナルバエスの盾対井上の鉾ですかね。ドネアでも苦労した防御の間を果たして攻略出来るのか、、八重樫の試合も中々の組み合わせかなと。リゴンドーは相手が和気なら一押ししたんですが(でも結果は天笠と変わらないでしょうが…)│ローカル│12/12
[1]井上が老練な技術にどう対応するか…本当に楽しみです! │スフィンクス│12/11
[1]井上ですね。前回の防衛戦、ちょっと腐すような発言をしてしまい、反省してます。まさか、次にこんな大物と戦うとは・・・。ものすごく難しい相手ではありますが、「井上ならできるかも」と思わせる部分があるのが実にうれしいです。ただし、選手として一番好きなのは内山と八重樫です。内山には、その実力に見合う相手とやってほしいなあ。八重樫には、王座とってぜひとも四団体統一!と進んでほしいです。│座椅子│12/11
[1]一番見たい世界戦はどれでしょう、と問われれば、そりゃナルバエス井上戦でしょう。│朝寝朝酒│12/11
[2]八重樫の根性に期待して、ゲバラ難的だけど3階級制覇して欲しい。│マント│12/11
[1]リゴもいいけど決着は早そう…。ここはやっぱり、結果が見えないナルVS尚弥が最高カードだろう。│blackjeep│12/10
[1]最強王者ナルバエスを井上尚弥がどう攻略するかが楽しみです。│駄文│12/10
[7]リゴンドーの来日にワクワク。│むなり│12/10
[1]ダントツでナルバエスvs井上以外にあり得ない。│ロイド・ジョージ│12/10
[7]無謀な戦いだが、必ず観たいマッチメイク│4561│12/10
[1]やっぱりこれかな。│-│12/10
[1]ナルバエスは偉大な王者だが、そろそろ誰かが引導を渡すべき。井上の飛躍に期待。│-│12/10
[1]一覧の中でもっとも両者の実力が近い&ハイレベル日本の最終兵器としてがんばれ!│名も無きトレーナー│12/10
[1]勝つか負けるか分からない、ワールドクラスの唯一の試合。井上尚弥の才能を見せつけて欲しい│きききき│12/10
[4]勝ち負けよりも、1年ぶりの試合でどれだけの試合を見せてくれるか、という意味で楽しみ(不安もある)。│-│12/10
[2]単純にカードだけ見て。八重樫が見事な形での復帰が出来るかどうか。│-│12/10
[1]百戦錬磨のナルバエスを、井上が勢いと才能で撃破できるかが見物。二階級アップというのも気になるが、ナルバエスを撃破できるなら山中、内山の後の日本のエースになれる可能性は十分にある。│浪速のドサ拳│12/10
[3]王者陥落、世界戦中止と観戦した試合では残念なことばかり。。 今回も応援に行くので、3度目の正直期待してます!│-│12/10
[1]内山選手と迷いましたが、やはりこちらに!│遊子│12/10
[1]井上が難敵のナルバエスに如何に挑むのかに興味があります│放浪者│12/10
[1]今年の日本での世界戦の最高カードだと思います。 高山選手も見たいけど。│メキシコのOTTO−II│12/10
[7]リゴンドー、一番世界的な選手でしょう。生で見られる機会なんぞ滅多に無い│-│12/10
[1]これしかない。│-│12/10
[4]一番好きな選手です。│グドン│12/10
[4]相手に不満はありますが、それでも私はやっぱり内山が日本のボクサーで一番だと思っていますので。それに一年ぶりですからね。内山の言う拳の回復の出来を見る試合と割りきっていますが、それでも楽しみです。│-│12/10
[1]何をおいてもこのカードでしょう。ナルバエスが日本で戦うことも奇跡、怪物とはいえいきなりの階級越えでの井上の勇気。これを見ずして年末は語れない。│panerai│12/9
[1]これを見ずして年は越せません!!ロマゴンとドネアの見解が凄く気になります。次に八重樫。あとは田口のところが激戦になりそうなんで楽しみです!│まなパンチ│12/9
[5]全部楽しみですが、絶対に勝って欲しいのはこれ。KO 勝ちで存在感を示して欲しい。│ほわいと│12/9
[1]1位 井上 2位 内山 3位 八重樫 かな│石寺操縦士│12/9
[1]井上ならナルバエスを攻略するチャンスはあると思います。結果の見えているリゴンドーにはあまり触手が動きません。│モロダシ・ボン│12/9
[4]去年の大晦日は大田区総合体育館で観戦しましたが、今年はテレビで応援します。 │桃色竿│12/9
[1]@ナルバエス×井上、Aリゴンドー×天笠、B八重樫×ゲバラ、C内山×ペレス、Dリナレス×プリエト、Eロセル×田口、F河野×ヒメネス、G高山×大平:@Aは見ないと一生後悔、B〜Dは確実に見たい、E〜Gは普段だったら取りあえず見るが大晦日なので家族と紅白かも。│どうでしょ?│12/9
[1]どう転んでも楽しみな試合。│DOH│12/9
[1]ナルバエスvs井上が一番、次がリゴンドー。八重樫の3階級制覇も見たいし、井上に負けても這い上がって来た田口も気になる。│TS│12/9
[1]この短いキャリアでも期待できる事がすごい。たとえ負けたとしても次に活きる試合をしてくれるでしょう。│おいろん│12/9
[1]年間最高試合の予感がする│川流河童│12/9
[7]次点はナル×井上、ワーストは高山×大平。でも結局は全部見たいし、見る。│-│12/9
[1]井上が勝てるイメージも負けるイメージも湧く。接戦になる気もするし、圧勝かもしれない。強い者同士だからこそなおさら。やっぱり勝負事ってのは、この試合みたいに試合前は色んな予想があって、やってみなけりゃわからないというのが醍醐味だと思う。│それっぽい練習生│12/9
[7]日本で常連になるかも楽しみにしてます。 外国人選手のファイトマネーの高騰は心配ですが▪▪│G10│12/9
[1]試合が終わるまで目が離せない展開でしょう。リゴの試合はスピードはピカイチだけど、なぜか飽きてしまう。速度の割には短調なので。│MJ│12/9
[1]リゴも見たいけど勝負として見たいなら井上×ナルバエスですね!井上の勝利を期待しつつ♪│アマアラサー│12/9
[7]まさかの大物の来日。今回見逃すと生で見れる機会が無さそうなのでリゴンドーを見たいですね│千早兄弟│12/9
[1]リゴも見たいけど、やっぱりナルバエス井上っすね│-│12/9
[1]リゴンドーも捨てがたいが勝負への期待感という点でこちら。│-│12/9
[1]ナルバエスに勝利して、バトラーも撃退してほしい│おさーん│12/9
[1]井上選手のナルバエスのWBO世界S.フライ級への挑戦は流石にキャリア不足で無謀とも言える厳しい選択だと思いますが、ロマゴン戦の激闘からの復帰戦を減量の厳しいL.フライ級での三階級制覇に挑戦する八重樫選手の王座決定戦に注目しています!何としても3つ目のタイトルを獲得し、将来、具志堅さんのように殿堂に入り、世界から評価されるボクシングキャリアを築きあげていただきたいです。│if…│12/9
[7]天笠に頑張って欲しい。天笠マジ好き│はく│12/9
[1]やっぱ、井上尚弥の「今後」にも期待してるから。│おどけたピエロ│12/9
[1]7と悩むが、結果が読めないという点でコレ。│-│12/9
[7]ダントツこれでしょう。まさかあのリゴンドーが来日するとは。生で見たいですね。│とみい│12/9
[1]てか、8以外は全部みたい│ちゃんみ│12/9
[5]強さは別として、このメンバーの中では1番のファイターだから期待。│まる│12/9
[1]まあ、ダントツでこれでしょうね。2位は八重樫と田口かな。│光太郎│12/9
[1]これはもうダントツでこれ。2位は内山、3位は八重樫と田口。│隠し剣│12/9
Copyright(C) 2005-2008 Blog de Enquete All right reserved.